人気ブログランキング |

タグ:お散歩 ( 32 ) タグの人気記事

【お仕事】京都地図本

【お仕事】京都地図本_c0141005_935339.jpg


またまたお久しぶりです。そして久しぶりにきちんとお仕事紹介をさせていただきます。
まずは、本日発売の「京都地図本』です。関西地元出版社のエルマガジンさんから発売です。大阪、神戸と今年2冊の地図本の担当をさせていただき、そしてようやくの京都地図本です。いままでの2冊とは少し体裁を変えてあります。どうぞ秋の京都観光にご活用いただけると、とてもうれしいです。


まずは、全体図はこんな感じになっています。全25エリアです。
【お仕事】京都地図本_c0141005_9312550.jpg



そして、各エリアマップのページはこんな感じです。写真付きで紹介のお店に加えて、マップにはたくさんのお店が一言コメント付きで紹介されています。
【お仕事】京都地図本_c0141005_9322953.jpg



京都アート地図本に続き、みなさんに愛される地図本になることを楽しみにしています。


amazonでも購入できます。
京都地図本
by mapdesign | 2010-10-15 09:36 | お仕事紹介

Lmagazine art [エルマガジン・アート]_c0141005_0282437.jpg


〈上半期お仕事紹介 その4〉
昨年末で惜しまれながらも休刊となってしまったLmagazineがアート特集のムックとして帰ってきました。関西の美術館やアートスペースを集めたとても読み応えのあるムック本です。その中の奈良国立博物館の地図を担当させていただきました。

美術館・アートスペースのガイドとしてもとても便利な本ですが、この本自体も読んでいて(見ていて)楽しい気分になれます。「京阪神のアートな歩き方。」の特集のところのノだマキコさんのアートマップもすごく面白いものになっています。


マップデザイン研究室で作成した奈良国立博物館のマップはこんな感じです。
Lmagazine art [エルマガジン・アート]_c0141005_0354519.jpg



と、仕事の紹介をするだけでは面白くないと、隣の研究員1号より指摘があったので、今回から自分インタビューをすることにしました。

【ひとりインタビュー 一問一答】
Q. 今回は、とても小さいマップですが、何か大変だったことはあるのでしょうか?

A. 奈良国立博物館のサイトなどにあるマップは、少しデフォルメしてあったので、実際の地形と合わせるのが大変でした。グーグルマップの航空写真などを見ながら少しずつ調整して、小さい道などを描いていくのがなかなか手間取りましたね。

-----ひとりインタビュー おわり


Lmagazine art [エルマガジン・アート]
発行 京阪神エルマガジン社
定価 780円(税込)
詳しくは 
エルマガジン社 Mookのご案内

アマゾンでもご購入できます。
L magazine art-京阪神アートブック 完全保存版―関西の美術館・アートスペース最新完全ガイド (えるまがMOOK)
by mapdesign | 2009-08-04 00:47 | お仕事紹介

英語でてくてく歩き 京都_c0141005_052959.jpg


〈上半期お仕事紹介 その1〉
4/17に主婦の友社より発売されましたNHK英語でしゃべらナイトTRAVEL 「英語でてくてく歩き 京都」のマップを担当させていただきました。

京都の街のことや文化などを英語で解説している面白い本になっています。日本語の訳もきちんとついていますので、外国の方を京都に案内する機会がある人にとっては最適だと思います。祇園、嵐山、四条近辺の中心地、西陣、宇治と町歩きができるマップがついています。


マップはこんな感じです。
英語でてくてく歩き 京都_c0141005_057141.jpg



NHK英語でしゃべらナイトTRAVEL 「英語でてくてく歩き 京都」
発行:株式会社主婦の友社
定価:1200円(税込み)
詳しくはこちら

アマゾンでもご購入できます。
英語でしゃべらナイト TRAVEL 最新版 英語でてくてく歩き京都―京都の街と日本の文化を英語で紹介できますか? (主婦の友生活シリーズ NHK英語でしゃべらナイト)
by mapdesign | 2009-08-03 01:01 | お仕事紹介

梅苑 北野天満宮

梅苑 北野天満宮_c0141005_23533281.jpg


3月になり、暖かい日曜日でしたので、ちょっと仕事を離れて北野天満宮に梅の花を見に行ってきました。タイミングもよく、梅の花はほぼ満開で気持ちのよい散歩をすることができました。

続きはこちら
by mapdesign | 2009-03-02 00:04 | 活動日誌

通ごのみの散歩案内 東京地図本_c0141005_12394371.jpg


6月12日発売の『通ごのみの散歩案内 東京地図本』で、全体インデックスマップ、東京中心部路線図、東京周辺路線図とページ内マップ(西早稲田、雑司ヶ谷、西池袋、東池袋)のマップを作成させていただきました。


全体インデックスマップはこんな感じです。
通ごのみの散歩案内 東京地図本_c0141005_12411245.jpg



中心部路線図はこんな感じです。昨年末に自分で作成したときは、地下鉄だけでしたが、今回は、JR線など入っていてさらに便利なはず。山手線内側をメインに今回の東京地図本で扱われているエリアのアクセスが便利になるようになっています。
通ごのみの散歩案内 東京地図本_c0141005_1243525.jpg



中の各エリアマップはこんな感じです。大学時代にお世話になった西早稲田などのマップ作成を担当させていただきました。西早稲田にも副都心線の駅ができました。
通ごのみの散歩案内 東京地図本_c0141005_124620100.jpg



最後のページに東京周辺路線図があります。山手線内側は省略して、山手線へのアクセスが分かりやすくしてあります。
通ごのみの散歩案内 東京地図本_c0141005_1248093.jpg



有名な観光スポットからちょっとマイナーなエリアまで42エリア紹介されています。副都心線開通に合わせて、副都心線沿線のエリアが紹介されているので、最新の東京散歩を地図本片手にお楽しみください。ところどころに入ったミニコラムも面白いです。


6月18日発売の『手みやげを買いに 東京篇』にも路線図使っていただいております。
この本は、手みやげを買うということをメインにしたガイドブックになっています。合わせてどうぞ。


『通ごのみの散歩案内 東京地図本』(詳しくはこちら
編集・発行 株式会社 京阪神エルマガジン社
価格500円(税込)

『手みやげを買いに 東京篇』(詳しくはこちら
編集・発行 株式会社 京阪神エルマガジン社
価格880円(税込)


アマゾンでもご購入できます。
東京地図本 [2008]―通ごのみの散歩案内 見やすい地図×親切なガイド=最強の東京案内 (えるまがMOOK)

手みやげを買いに―わざわざ、が楽しい東京の手みやげ。 (えるまがMOOK ミーツ・リージョナル別冊 東京篇)
by mapdesign | 2008-06-21 13:11 | お仕事紹介

Kyosai/古書市など

Kyosai
Kyosai/古書市など_c0141005_2354197.jpg


5月3日(土)祇園〜五条〜七条
お客さんを連れて、四条大丸の裏の「英多朗」で昼食をとり、バスで祇園へ。建仁寺の山内南西の禅居庵で開催されている京都現世美術館(〜5/7)に行く。お寺という空間と現代のアートがお互いに肩の力を抜いて融合している感じで、のんびりと楽しみました。

ぶらぶらとお散歩しながら、五条のあじき路地に住む知合いのところへ。現世美術館で偶然一緒にいあわせた方が遊びにきていてびっくりした。

五条橋東の「ハライソ」さんでガラスのコーヒーカップのセットを購入。

そのまま歩いて、国立博物館の「絵画の冒険者 曉斎」(〜5/11)を観に行く。閻魔さんや幽霊の絵も面白かったけど、歌舞伎の大きな幕にびっくりした。すごい勢いで描かれているのだが、なんと酔いにまかせて4時間で仕上げたというのだからこれまたびっくりである。


古本市
Kyosai/古書市など_c0141005_014116.jpg


5月4日(日)みやこめっせ〜古川商店街〜八坂神社
みやこめっせで開催されている古本市に行ってきた。時間もあんまりなかったので、ざっと一通り目を通して、終了ぎりぎりで会計を済ませる。京都の古本市ははじめてだったので、どこの本屋さんがどんな本を扱っているのかがわからなかった。神保町や早稲田の古本屋さんであれば、自分の興味の本がどの本屋さんにあるかわかるのになあと思いながら、物色。大好きな須賀敦子さんの翻訳する「ウンベルト・サバ詩集」とヤン・アンドレアが書いているデュラスについての本「マルグリット・デュラス」を購入。どちらも紫陽書院さん(帰宅後調べてみたら茶山にあるかなり有名な古本屋さんのようで、今度行ってみようと思う)。

東山から地下鉄で帰ろうと思ったのだが、疏水の分流の小道が気持ちよさそうだったので、そのまま散歩してしまう。南座の隣にある「祇園饅頭」さんの工場?があって作り立ての柏もちを食べる。

そのままぶらぶらと歩いていると、「手ぬぐい」の看板が。面白そうだったので誘われて路地を歩いていくと「亀仙工房」さんが。キョースマの冬号で担当したページに登場されていたので入ってみる。素敵な陶磁器やろうけつ染めの手ぬぐいやアロハシャツが並んでいる。アロハシャツと湯飲みが気に入ったので、今度買いに来ようと思う。

知恩院を通り、八坂公園を抜け八坂神社へ。お参りをして祇園からバスで帰宅。
by mapdesign | 2008-05-05 00:41 | イベント

京都〇七五/Cafe回廊

京都〇七五 創刊
京都〇七五/Cafe回廊_c0141005_14445117.jpg


林哲夫さんのブログdaily-sumusで紹介されていた「京都〇七五」の第一号を本屋さんで見つけて購入しました。京都のデザイナーさんやライターさんやカメラマンさんがつくられていて、とってもあたたかい本です。手作りな感じがして手の中にしっくりとおさまる感じが素敵です。第二号が楽しみ。


京都〇七五/Cafe回廊_c0141005_159231.jpg

土曜日に河原町近辺を散歩していて、ちょっと休憩に立ち寄ったカフェ回廊さん。珈琲もおいしくて、ほどよく静かでゆっくりとした時間が流れていました。足の疲れをとりつつ、おいしい珈琲を飲みながら「京都〇七五」を読んで心地よい時間を過ごすことができました。
by mapdesign | 2008-04-29 15:17 | そのほかいろいろ

京都府立植物園の桜だより_c0141005_2313110.jpg


今日の朝、ひょんなことから京都府立植物園に行くことになりました。

朝いちばんの植物園はしずかですがすがしいです。気になる桜の開花状況はまだ3~5分咲きといったところ。しだれ桜はまだつぼみでした。いちばんいいのは、次の週末以降になりそう。

この季節の植物園は京都地下鉄「北山」駅から入り、北大路へと抜けて鴨川べりの「半木(なからぎ)の道」のしだれ桜の並木道を歩くのがおすすめです。


会社におつとめのみなさま。
午前半休で早朝のお花見で気分転換はいかが(笑)?


(GR DIGITAL IIで撮影/研究員1号)
by mapdesign | 2008-03-31 23:09 | そのほかいろいろ

春が近づいてきました

春が近づいてきました_c0141005_141219.jpg


2月28日(木)
今日は天気が良くて、ようやく春が近づいてきている感じのする一日でした。夕方に(もうずいぶん日も長くなりました)外に出たついでに少しだけお散歩しました。

西洞院高辻の近くに菅大臣神社というのがあって、なかなか素敵な抜け道になっています。そこにちょっとだけ梅が咲いていました。


近くに住んでおられる動物さんたちをパチリ。

春が近づいてきました_c0141005_183075.jpg


まずは雨樋の上から顔を出す猫さんです。


春が近づいてきました_c0141005_195889.jpg


次は、天満宮の牛さんです。


春が近づいてきました_c0141005_111189.jpg


最後は、獅子さんです。なかなか素敵なお顔をされてました。



早くあたたかい春がやってくるといいですね。


春を先取り!「小さい春」を撮ってみた!
by mapdesign | 2008-02-29 01:17 | 活動日誌

床屋でまちについて考える/雪/ソワレ_c0141005_17203395.jpg

2月8日(金曜日)
思い立って、ご近所の床屋さんに髪の毛を切りに行きました。80年続いている床屋さんで、洋館みたいな建物で、外側も店内もとってもすてきです。
髪の毛を切ってもらいながら、ご主人のお話を聞いていました。京都のまちをどんな人々が支えていたり住んでいるか、そういった主となる人々は時代ごとによって変わっていくということ。そういう流れのようなものに応じたり、逆らったりしながらこのまちは変わっていくのだなあと思った。すべての変化が善であったり悪であったりということはもちろんないけれど、目に見える変化や目に見えない変化を繰り返しながら成り立っていることを考えるとちょっと不思議な気持ちになります。
地図をつくることも、そういう変化を記録していくことにもなるんだと思います。こじつけだけど。

床屋でまちについて考える/雪/ソワレ_c0141005_17204711.jpg

2月9日(土曜日)
朝から雪が降りました。真剣な雪だったので、窓の外は真っ白になりました。京都タワーも見えなくなるくらいの雪でした。

床屋でまちについて考える/雪/ソワレ_c0141005_1721625.jpg

2月10日(日曜日)
お客さんを連れて、八坂神社〜建仁寺〜祇園などをご案内。一休みに喫茶ソワレさんに寄りました。店内は青い光につつまれて不思議な雰囲気です。ゼリーポンチをいただきました。ゼリーとソーダのほどよい関係が美味でした。平日にまたゆっくりとおじゃましたいなと思います。


この三日間の活動報告でした。
by mapdesign | 2008-02-11 17:39 | 活動日誌