人気ブログランキング | 話題のタグを見る

山鉾巡行 その1

山鉾巡行 その1_c0141005_9593691.jpg


先週の木曜日7月17日は祇園祭、山鉾巡行でした。夏日で暑い中、巡行を見物してきました。思ったよりも混んでいなくて、間近で見ることができてよかったです。


それでは、全山鉾を巡行順に紹介していきたいと思います。

トップの画像は長刀鉾のお稚児さんです。長刀鉾のみ本物の子供が稚児として乗ります。今年は34年ぶりに長刀鉾の地域の小学校から稚児が選ばれたそうです。

続きはこちらをどうぞ
# by mapdesign | 2008-07-22 23:14 | 祇園祭

宵山

昨日、山鉾巡行も終わってしまいましたが宵山の様子からご報告です。

御朱印を集めながら、蟷螂山→霰天神山→山伏山→鯉山→黒主山→八幡山→役行者山→鈴鹿山→浄妙山→橋弁慶山→孟宗山と廻りました。その後は油天神山の鏡開きのお酒をいただいた後に綾傘鉾の棒振り踊りを見て、綾傘鉾の日和神楽について御旅所まで行ってきました。


鯉山の懸装品。「イーリアス」の物語が描かれています。鯉山は鯉が滝を登って龍になるという登竜門の説話をテーマとしています。それなので御神体は鯉です。「立身出世」のお守りを授与していました。
宵山_c0141005_193244100.jpg



黒主山の御神体人形。六歌仙の一人の大伴黒主だそうです。この山で売られているグッズはみな真っ黒です。黒主おたべも売られています。
宵山_c0141005_19425476.jpg



役行者山の御神体人形の一言主神と葛城神です。
宵山_c0141005_1948283.jpg



綾傘鉾の棒振り踊りの様子(御旅所前)。太鼓や笛の演奏に乗って棒を振って踊り疫神を祓います。
宵山_c0141005_19523376.jpg



日和神楽の様子(月鉾)。小さい車にコンチキチンの鉦と提灯をつるして演奏しながら八坂神社や御旅所に行きます。巡行の晴天を祈願するためのものだそうです。
宵山_c0141005_19545574.jpg

# by mapdesign | 2008-07-18 19:55 | 祇園祭

宵々山

昨日は、昼食がてら、占出→山伏→(布袋)→北観音→南観音→放下→四条傘と巡ってきました。

まずは占出山です。鮎を釣っている神功皇后さま。安産の山です。
宵々山_c0141005_1295736.jpg



次に山伏山。カラフルな手ぬぐいがおすすめ。
宵々山_c0141005_12124035.jpg


山伏山の龍の豪華な見送りです。
宵々山_c0141005_121336.jpg



休み山の布袋山です。天明8年(1788年)の大火で焼けて像のみ残っているようだ。
宵々山_c0141005_12165995.jpg



放下鉾に登ってきました。男の人は誰でも無料で登れます。
宵々山_c0141005_12203061.jpg


放下鉾見送の皆川泰蔵作のローケツ染の「バクダッド」のふくろうが素敵です。
宵々山_c0141005_12204863.jpg

# by mapdesign | 2008-07-16 12:25 | 祇園祭

宵々々山 夜

宵々々山 夜_c0141005_23233798.jpg


夜8時頃に、近所をぐるっと廻ってみる。油天神山では、子供たちがちまきやてぬぐいなどを一生懸命売っている。「ちまきど〜ですか〜」と声を揃えて。

太子山では、子供たちが「ろうそく一丁献じられましょう〜」とわらべうたを唄っている。ろうそくを買って献じました。

写真は芦刈山の様子。それでは、また明日。
# by mapdesign | 2008-07-14 23:29 | 祇園祭

宵々々山 昼

油天神さまのお供えです。
宵々々山 昼_c0141005_22464663.jpg



船鉾。園児が乗船中。
宵々々山 昼_c0141005_2247097.jpg



錦小路に出ていたアイスクリンやさん。昔ながら?の容器で販売中。100円!!!
宵々々山 昼_c0141005_22471518.jpg

# by mapdesign | 2008-07-14 20:19 | 祇園祭