山鉾巡行 その6(後祭)

c0141005_15535758.jpg


いよいよ後祭です。一気に紹介したいと思います。トップの画像は、信号器をバックにアクロバティックな戦いを披露する浄妙山です。宇治橋の上で戦う筒井浄妙(下)と一来法師(上)が御神体です。



後祭の最初24番目は、北観音山です。
c0141005_15594852.jpg



25番目は、橋弁慶山です。五条橋の上の牛若丸と弁慶です。片足をあげた牛若丸がなかなかキュートです。
c0141005_1624553.jpg



26番目は、黒主山です。桜を見上げる大伴黒主が御神体です。
c0141005_1643939.jpg



27番目は、八幡山です。八幡宮がそのままのっかっています。
c0141005_1661331.jpg



28番目は、鈴鹿山です。御神体は鈴鹿明神。鈴鹿峠で鬼を退治したそうです。
c0141005_1610977.jpg



29番目は、役行者山。御神体は役行者と一言主神と葛城神です。
c0141005_1612039.jpg



30番目は、ベルギー製のタペストリーが有名な鯉山です。鯉が滝を登っています。
c0141005_16135734.jpg



31番目は、トップ画像の浄妙山です。
c0141005_16161473.jpg



いよいよ最後32番目は、南観音山です。
c0141005_1617912.jpg



これだけ見ごたえのある鉾や山が32基も巡行するというのは、やはりすごいことだと思いました。
[PR]
by mapdesign | 2008-08-01 16:20 | 祇園祭