[WORKS]SUUMO新築マンション 埼玉県版 埼玉の街 歴史と今

c0141005_10342367.jpg

SUUMO新築マンション 埼玉県版 埼玉の街 歴史と今 平成の開発ストーリー のマップを担当しました。埼玉県の4エリアの平成の開発の歴史をたどり特集で、どこがどのように開発されたかを示すマップになっています。埼玉県といえば、僕が子どもの頃は、群馬県や栃木県と北関東の田舎っぽさを競い合っていた仲間のように思うのですが、いつのまにか、東京近郊の都会になっていて、群馬県民としては複雑な思いでいます。ということで(どういうことで?)、マップです。

c0141005_10342487.jpg
さいたま新都心です。さいたまスーパーアリーナやコクーンシティなどができました。

c0141005_10342474.jpg
越谷レイクタウンです。大相模調節池のまわりに住宅街や大規模マンション、イオンやアウトレットができました。

c0141005_10342538.jpg
武蔵浦和です。タワーマンションや大きいショッピングエリアができたそうです。

c0141005_10342647.jpg
獨協大学前〈草加松原〉です。松原団地前という駅が、開発に合わせて獨協大学前〈草加松原〉となりました。駅西口に商業施設や図書館などの公共施設をを作って、様々な世代の人々が過ごしやすい街へと開発しているそうです。


by mapdesign | 2019-01-07 10:53 | お仕事紹介