ブログトップ

机の上で旅をしよう(マップデザイン研究室ブログ)

mapdesign.exblog.jp

カテゴリ:祇園祭( 20 )

祇園祭 山鉾巡行スナップ

c0141005_2135287.jpg


7/17(金)
巡行当日の朝は、雨が降っていた。山鉾巡行の曳き手ボランティアなので朝8時前に出発して、お世話になる橋弁慶山のもとへ駆けつける。途中準備中の山や鉾を横目に見ながら。

集合して衣装を渡されて着替え、橋弁慶山が完成するのをじっと見学する。橋弁慶山は後祭巡行のため、ゆっくり目に出発する。橋弁慶山の町内を一周回ってから四条烏丸の交差点へと向かう。前祭の船鉾や放下鉾などが過ぎゆくのを間近で見ながら巡行の順番を待つ。ようやく出発してもくじ改めの順番待ち。動いては止まりを繰り返し巡行は進んでいく。

雨が心配されていたので、残念ながら山や鉾にはビニールがかけられていたけど、河原町通の途中で橋弁慶山の弁慶と牛若丸のビニールを取ることに。ようやくお披露目である。その後は順調に進み無事に元の場所に帰ってくる。

巡行に参加できたことも楽しかったけど、間近で他の山や鉾を見ることができたのが、とても面白かった。辻回しを本当に近くで見学できて本当によかったです。


以下巡行の写真は研究員1号による。

巡行の様子
c0141005_226864.jpg



無事に合羽をとってもらった牛若丸と弁慶
c0141005_227219.jpg



狭い新町通を帰って行く船鉾
c0141005_228364.jpg



同じく新町通を帰って行く放下鉾
c0141005_2285276.jpg



戻ったとたんに片付けられる橋弁慶山
c0141005_23031.jpg



同じく解体中の菊水鉾
c0141005_2302522.jpg




山鉾巡行は、そもそもが疫病を追い払うために始められた。世界で広がっている新型インフルエンザも追い払ってもらいたいものである。
[PR]
by mapdesign | 2009-07-22 02:35 | 祇園祭

祇園祭 宵山スナップ

c0141005_017467.jpg


夕方、本屋さんにでかけるついでにぶらぶらと山鉾見物。西洞院の蟷螂山を見て、そのまま錦小路をまっすぐに烏丸まで抜ける。途中には、霰天神と占出山。帰りは室町通を北上して山伏山と鯉山の前を通る。鯉山の鯉を見ようと思ったけれど、行列ができていたのであきらめる。

夜(11時過ぎ)には、南観音山と北観音山のところで行われる奇祭「あばれ観音」を見物しに行く。



蟷螂山のかまきり。いつ見てもかっこいい。
c0141005_0212623.jpg



船鉾の日和神楽の様子。ちょうど帰ってきたところ
c0141005_0221568.jpg



あばれ観音。グルグル巻きにされた観音様は人気者。カメラのフラッシュの嵐。
c0141005_0241670.jpg



芦刈山のきれいな提灯。明日の巡行は芦刈山は山壱番です。
c0141005_025590.jpg

[PR]
by mapdesign | 2009-07-17 00:25 | 祇園祭

祇園祭 宵々山スナップ

今年は仕事が立て込んでしまって、下では祇園祭が盛り上がってるのになかなか外に出られなくて残念です。今日は夕方、散歩がてら少しブラブラしました。

綾小路を新町まで行って、南と北の観音山を見て、さらに八幡山まで行ってから六角を曲がり浄妙山を見て烏丸に抜けました。蛸薬師通にある、明後日巡行のお手伝いをする橋弁慶山を拝んで大丸へ。帰りは人混みの中長刀鉾、函谷鉾、月鉾のコンチキチンを聞きながら四条通を帰ってきました。



堂々としていてきれいな長刀鉾
c0141005_23425196.jpg




月鉾を下から眺める
c0141005_23393440.jpg




四条傘鉾の棒振り踊り
c0141005_23395729.jpg

[PR]
by mapdesign | 2009-07-15 23:41 | 祇園祭

祇園祭がはじまりました

c0141005_13235858.jpg


今日から7月です。祇園祭の幕開けです。四条烏丸交差点も祭の準備がはじまりました。
(写真はiPhoneアプリでポラロイド風に加工しました)
[PR]
by mapdesign | 2009-07-01 13:27 | 祇園祭

祇園祭 疫神社夏越祭(7/31)

c0141005_2212981.jpg


祇園祭の最後の行事です。7月31日に八坂神社の摂社にて行われました。鳥居の前に大きな茅輪が設けられ、参拝者は茅輪を潜りお参りします。その後、茅輪の材料をもらって、自分でミニ茅輪をつくります。各山鉾の粽にも書かれていた「蘇民将来之子孫也」の護符を授かります。

旅の途中のインド祇園精舎の神様「牛頭天王」に蘇民が宿を貸した際に、牛頭天王が「蘇民将来之子孫也」の護符を持っていれば疫病が流行したときも必ず守ると約束したことに由来しているそうです。

疫病が流行りやすい夏を無事に越せるようにと願う祇園祭の締めくくりの行事です。
[PR]
by mapdesign | 2008-08-04 22:16 | 祇園祭

祇園祭 還幸祭(7/24)

c0141005_2132373.jpg

山鉾巡行の日の夕方に、八坂神社より3基の神輿が出発し四条の「御旅所」に奉案されます(神幸祭)。その神輿は「御旅所」に24日までおられます。普段はお土産センターとなっている場所はこの1週間は「御旅所」になります。なんだか不思議です。

そして、7月24日に八坂神社に還ります(還幸祭)。還る前に各神輿がそれぞれのコースを巡って三条会商店街にある「御供社」で祭典を行います。

三条御供社の祭典の様子はこちら
[PR]
by mapdesign | 2008-08-02 21:19 | 祇園祭

山鉾巡行 その6(後祭)

c0141005_15535758.jpg


いよいよ後祭です。一気に紹介したいと思います。トップの画像は、信号器をバックにアクロバティックな戦いを披露する浄妙山です。宇治橋の上で戦う筒井浄妙(下)と一来法師(上)が御神体です。

続きはこちらをどうぞ
[PR]
by mapdesign | 2008-08-01 16:20 | 祇園祭

山鉾巡行 その5

c0141005_1533723.jpg


8月になってしまいました。昨日で祇園祭も全て終了してしまいましたが、山鉾巡行の様子を続けます。

続きはこちらをどうぞ
[PR]
by mapdesign | 2008-08-01 15:48 | 祇園祭

山鉾巡行 その4

c0141005_062772.jpg


山鉾巡行の続きです。トップ画像は16番目の蟷螂(かまきり)山です。からくり仕掛けのかまきりが乗っています。羽を広げたり、足が動いたりして子供たちに人気の山です。

続きはこちらをどうぞ
[PR]
by mapdesign | 2008-07-30 00:31 | 祇園祭

山鉾巡行 その3

c0141005_1259842.jpg


山鉾巡行の続きです。トップ画像は綾傘鉾(15番目)のお稚児さんです。6人のお稚児さんが綾傘と一緒に巡行します。

11番目の霰天神山から15番目の綾傘鉾までご紹介いたします。

続きはこちらをどうぞ
[PR]
by mapdesign | 2008-07-23 14:15 | 祇園祭